So-net無料ブログ作成


1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

バムとケロのそらのたび [乗り物]

犬のバムとカエルのケロのところへ、バムのおじいちゃんから手紙と小包がきます。
なんと組み立て式飛行機で、これを組み立てておじいちゃんの誕生会にきてくださいとのこと。
二人は大喜びで組み立てて出発します。手紙には行きかたが書いてあるのですが、よく読まずにすすんで、虫がうじゃうじゃいるところを通ってしまったり、(むし可愛いからだいじょうぶよ)吸血コウモリの洞窟をとおったり、おおうみへびにであったり、何とかおじいちゃんちにたどり着いて、みんなで誕生ケーキを食べてお祝いをするのでした。

このブログかきはじめてから読むの初めてなんですねぇ。でもさんざん読んだ本なので以外な感じがします。
バムとケロシリーズはお好きな方多いと思いますが、なにか1冊買おうということで選んだのがコレ。
バムとケロのおかいものもすてがたかったけどなあ。男の子だしやっぱり乗り物かなと。

なんといってもかわいらしい、そして細かい絵が特徴。ページの隅々まで書き込んであってあらすじと関係ないお話が進行していたりします。こちらをおっていくのも子どもには楽しいみたい。なんとなく鳥山あきらを思い出すんだよね。アラレちゃんの。古い?


バムとケロのそらのたび

バムとケロのそらのたび

  • 作者: 島田 ゆか
  • 出版社/メーカー: 文溪堂
  • 発売日: 1995/10
  • メディア: 大型本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。